2010年02月04日

<沖縄連絡室>内閣官房に設置 普天間などで情報交換緊密化(毎日新聞)

 平野博文官房長官は29日午前の記者会見で、内閣官房に同日付で「沖縄連絡室」を設置したと発表した。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題や沖縄振興策に絡み、地元自治体と情報交換を緊密にするのが狙い。人員や体制については今後詰めるが、現地に分室を設ける。

 沖縄県内にはすでに内閣府の出先機関の沖縄総合事務局がある。平野長官は「(現状の体制では)横断的な情報集約が非常に難しい。基地問題、経済振興含めて横断的に情報収集し、地元首長のご意見も伺いたい。屋上屋をつくるつもりはない」と説明した。

 これに関連し、前原誠司沖縄担当相は29日午前の記者会見で「官邸分室と他の省庁の出先機関とはまったく意味が違う。普天間飛行場の代替施設を見つけていく中で、官邸が強くコミットメントするという強い政治意識の表れだ」と強調。その上で、5月の移設先決定後も、沖縄振興を担う組織として存続させるとの見方を示した。

【西田進一郎、横田愛】

【関連ニュース】
鳩山首相:普天間継続使用を否定
普天間移設:額賀元防衛庁長官、駐日米大使と意見交換
普天間移設:照屋議員ら平野官房長官に抗議 斟酌発言で
普天間移設:米次官補が近く沖縄へ
普天間移設:「覚悟持ち5月までに」首相

東海道新幹線 乗客缶詰めなぜ 「再開遅れる」避難見送り(産経新聞)
学生音コン 入賞者演奏会と表彰式 東京大会(毎日新聞)
政治資金監査、新制度で“商機” 税理士ら殺到でも「リスク」は…(産経新聞)
57歳中学教諭、校名シール付いた備品を質屋に入れ御用(スポーツ報知)
【科学】東京スカイツリー支える技術 地下50メートルまで特殊構造の杭(産経新聞)
posted by シダ トシカズ at 15:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

特急「スーパーカムイ」とダンプ衝突・脱線(読売新聞)

 29日午後0時25分頃、北海道深川市深川町のJR函館線「深川6号線踏切」で、旭川発札幌行き特急「スーパーカムイ24号」(5両編成)とダンプカーが衝突し、特急の1両目が脱線した。

 深川地区消防組合によると、運転士と乗客ら少なくとも24人が深川市立病院に運ばれた。重傷者はいない模様。

 深川署の調べによると、踏切内でダンプカーが立ち往生しているところに、特急が衝突した。

 現場は深川駅から南西に約3・8キロ離れた市道と函館線が交差する、遮断機と警報機がある踏切。この事故で、同線は深川―滝川駅間で上下線とも運転を見合わせている。

 札幌管区気象台によると、事故当時の深川市は雪が時折降り、風速4〜5メートルの風が吹いていた。気温は氷点下5度で、路面は凍結していたとみられる。

継続使用の可能性も=普天間問題で外相(時事通信)
<偽装献金>鳩山首相の不起訴不当、審査申し立て(毎日新聞)
<キャンパスアンケート>鳩山内閣支持率21%(毎日新聞)
<亀井静香氏>郵政「切り刻んだ」神戸・少年事件引き合いに(毎日新聞)
<お〜い!竜馬>近ツー国内旅行パッケージにイラスト起用で参加者が増加(毎日新聞)
posted by シダ トシカズ at 04:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。