2010年01月30日

<漁船沈没>引き揚げ調査始まる 長崎・五島列島沖(毎日新聞)

 長崎・五島列島沖で「第2山田丸」(113トン、不明乗組員10人)が沈没した事故で、「日本サルヴェージ」(本社・東京)が24日、船体引き揚げに向けた調査を現場海域で開始した。現地調査は3〜4日間行われる予定。

 今後、▽現場の潮流測定▽船体の着底状況や船首の向きを三次元で測量▽ソナーで海底底質、漁網など障害物の散乱状況を測定▽小型水中カメラで船体損傷の程度などを画像で確認−−などをする。

 第2山田丸の沈没地点は水深が約150メートル。現場海域は季節的に荒天になる可能性も高く、調査期間はずれ込む恐れもあるという。

国家公安委員長「リークある」に中立危ぶむ声(読売新聞)
<第2次補正予算案>成立へ 鳩山首相、守りで“逃げ切り”(毎日新聞)
春闘、経団連の立場理解=「簡単に昇給できる状況でない」−鳩山首相(時事通信)
<犯罪被害者の会>新補償制度創設要求を決議(毎日新聞)
小沢氏のタンス預金「あり得ない」(産経新聞)
posted by シダ トシカズ at 23:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。