2010年06月08日

「ゴールに近づくパスを」=本番前最後の強化試合に―サッカーW杯(時事通信)

 サッカー・ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会を前に、日本代表が4日、合宿地のスイスで最後の強化試合コートジボワール戦に臨む。前回、前々回の大会に比べ、盛り上がりに欠けるW杯。ファンからは「ゴールに近づくパスを」などと激励の声が聞かれた。
 「厳しい戦いになると思うが、選手も監督も自信を持ってプレーすることが大事。日本代表という誇りを持ってやってほしい」。東京都調布市に住む会社員楜沢広輝さん(31)はこうエールを送った後、これまでの試合を振り返り、「消極的で縦パスが入らない。ちょっと強引でもいいから、ゴールに近づくパスを」と注文を付けた。
 江東区の男性会社員(39)は「先月のイングランド戦も後半はバテていた。日本より強い相手とやって体力的に持つのかどうか」とコメント。「守備だけ固めても駄目だと思う。頑張ってほしいが、予選を突破してくれたら万々歳」と厳しい見方を示した。 

<医療ミス>1億3674万円支払いへ 愛知・碧南(毎日新聞)
<有松絞り>古い町並みに映え 名古屋(毎日新聞)
民主新人候補に逆風、首相辞任求める声も(読売新聞)
電柱衝突、警官重傷=車急発進の男逮捕―大阪府警(時事通信)
若年層の献血離れ深刻 すそ野を広げる“仕掛け”(産経新聞)
posted by シダ トシカズ at 08:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。